キリスト教7つの大罪 哲人たちはいかにして色欲と闘ってきたのか

築地書館

サイモン・ブラックバーン
屋代通子(翻訳)

人はなぜ「性愛」に心ひかれるのか。
先人達も頭を悩ませ続けた「色欲」の世界へ、いざ出発!
巻末エッセイ:岩井志麻子

装幀:今東淳雄(maro design)
イラストレーション:Hulot 636

amazon

カテゴリー: bookdesign パーマリンク

コメントは停止中です。