北緯10度線 キリスト教とイスラームの「断層」

白水社

イライザ・グリズウォルド
白須英子(訳)

信仰の断層線を成すアジア・アフリカの6カ国を巡り、かつて平和的に共存していた2つの宗教が衝突するようになった過程を、歴史、文化、人口動態の側面から克明に描いた傑作ルポ。

装幀:今東淳雄(maro design)

amazon

カテゴリー: bookdesign パーマリンク

コメントは停止中です。