いのちに寄り添って 臓器移植の現場から

毎日新聞社

朝居朋子

いのちに寄り添って - 臓器移植の現場から

「最後のとき、家族は何を想い、決断するのか」”絶望”の中で生まれる、新しい”希望の物語”
「臓器移植の現場」を見つめ支え続ける著者が、優しさにあふれる文章で贈る医療エッセイ。

装幀・本文デザイン:今東淳雄(maro design)

amazon

カテゴリー: bookdesign パーマリンク

コメントは停止中です。